カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

浮世絵、東海道五拾三次 03川崎(六郷渡舟(ろくごうわたしぶね))

安東広重の「東海道五拾三次之内」保永堂板の【03川崎(六郷渡舟(ろくごうわたしぶね))】の浮世絵をレーザー彫刻しました。お部屋のインテリアとしていかがでしょうか。 サイズ:彫刻はA4サイズ 額縁:金消し額縁  箱:箱は有りません。

浮世絵、東海道五拾三次 03川崎(六郷渡舟(ろくごうわたしぶね))

価格:

15,000円 (税込)

額縁の選択:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

東海道は、八幡塚村から川崎宿へは六郷川(多摩川の下流の呼名)をわたらねばならなかった。川崎側の渡船(とせん)場から川崎宿の入り口までを船場町といい、そこには2軒の水主(かこ)小屋、船場会所、渡し賃を掲示した高札場があった。この絵に見える船場会所で旅人が渡し賃を支払っている。渡船場では馬で荷物を運ぶ商人と、駕籠(かご)の客が舟の到着を待っている。

03川崎(六郷渡舟) サイズ:彫刻はA4サイズ 額縁:茶色木枠額縁